本サイトはスタイルシートを使用しております。
ご覧のブラウザではスタイルシートが適用されていないため、 本来とは異なる表示となっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
心地良い自然を再現!水辺ビオトープを設計・施工します。
[共通ナビゲーション]
[サイトの位置情報]

<↓↓↓ここからメインエリアです。↓↓↓>
[ページのナビゲーション]
[コンテンツエリア]

屋上ビオトープ ~太陽光、雨水を活用して屋上に自然創出~

中央区立阪本小学校(東京都中央区)  2009年3月完成
阪本小学校ビオトープ

屋上ビオトープ概要

図面

敷地面積:約80m²(水域:約25m²)
最大水深:12cm
構造:池、流れ、草地、水田エリア、デッキ、ソーラー発電、水循環設備、雨水貯留タンク等

造成の様子

造成途中植栽直後(3月)約2ヵ月後(5月)
造成前 >>> 造成途中 >>> 完成

ビオトープ写真集

2009年5月撮影
屋上ビオトープ全景
屋上ビオトープ全景。完成後約2ヶ月経過。
万葉エリア
春の七草、秋の七草等の野草をメインにした“万葉エリア”。
他にも教科書に登場する植物を多数植えました。
ビオトープ池
ビオトープ池1。
五穀エリア
“五穀エリア”。田んぼにできます。
雨水と太陽光を利用
雨水タンクを設置して、水源にしています。
晴天時はソーラー発電で水循環し、流れを作り出します。
ビオトープ池2
ビオトープ池2。
デッキから水際や水中が観察できます。

このページのトップへ

<↑↑↑メインエリア終わり↑↑↑>