本サイトはスタイルシートを使用しております。
ご覧のブラウザではスタイルシートが適用されていないため、 本来とは異なる表示となっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。
水質、土壌、自然環境の分析・調査・コンサルティング、植生管理、ビオトープ、屋上緑化など
[共通ナビゲーション]
[サイトの位置情報]

<↓↓↓ここからメインエリアです。↓↓↓>
[ページのナビゲーション]
[コンテンツエリア]

滝の石組みはなぜ赤くなった?

赤くなった石組

原因

給水してる水に鉄分が多いため発生します。

(井戸水の場合は、汲み上げ直後が透明な外観でも、水を流してみると、流れと接触している場所が赤くなることがあります。これは、水が地中にある間は還元状態のため無色ですが、空気に接触すると、鉄が酸化され赤褐色の沈殿を生じるためです。)

対策

滝に給水している水に含まれる鉄やマンガンの量を調べることが必要です。
それによって鉄の除去方法を考える必要があります。

このページのトップへ

<↑↑↑メインエリア終わり↑↑↑>